悩みすぎないで

お子様にやる気がない、集中力がない、落ち着きがないなど

性格や行動で悩まれることは多いと思います。

そんなとき、ご両親が自分の育て方のせいではないかと

思い悩むことがありますが、多くの場合そうではありません。


お子様のそれらの行動の理由はいろいろと考えられます。

その子供をよく観察してその子供にあった対応が必要です。

暴力や過度に高圧的な叱責など、心当たりがなければ、

子育て方法が主な原因と考える必要はなく、

悩んでも仕方ありません。

そもそも子供の性格も置かれている環境も千差万別なのに

生涯に一人~数人程度の子育てしかしない

両親がすべての状況に対応できるはずがないのです。

多くの場合、原因は複雑なので、一つの

原因に特定できないでしょう。

ただ、いじめやその他人間関係で大きなトラブルが

隠れて起きていないかは気をつけてみましょう。

それら特定の原因がない場合、反抗期のように

子供の成長に必要な過程であり、

成長に従って改善されるでしょう。

もちろん、何もしないと学習が遅れるなど

子供の将来に不利に働きます。

その子供にとって今必要なサポートは何かを考え、

できることをしましょう。

子供には生きる力があります。

そのとき無理なくできることをしてあげたら

あとは自然に成長します。

中学生の勉強・学習の相談室

中学生と保護者の皆さんへ、勉強・学習のやり方がわからないとき、やる気が出ないとき、その他勉強・学習でお困りの方向けの掲示板です。

0コメント

  • 1000 / 1000